2013年02月27日

次男の幼稚園(満3歳)この1年つづき@

6月は初めての

クラス内の「参観日」がありました!

(仕事してる方が多いせいか土曜日でした)

お友達もその頃はできたみたいで

友達を戯れている様子をかいま見れました。

朝の歌を歌って、

出席をとって、

その後は「リトミック」のお披露目でした。

通って、1ヶ月くらいなのに

それなりに踊っていたので

体を動かすことが大好きな次男には

良かったのかなって思いました。

リトミックの時間が長くなって

最後の方は

「つかれたーあせあせ(飛び散る汗)」なんて言いながらママの方に来たりもしましたが

あっという間に「帰りの会」になり

さよならの歌を歌って

一緒に帰ってきました。

園に慣れた様子が見れて

ほっとした参観でした。

この頃、「水疱瘡」や「手足口病」になり

お休みが続きました。


夏が近づいて

「プール」の季節になりました。

実は、次男は

プールに入ったこともないのに

ずっと「プール嫌いバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)」と言ってたのに

園でのプールが実際に始まったら

楽しかったらしくグッド(上向き矢印)

それから、プールを楽しみにするようになりましたるんるん

しかし気温が低い日が多く

結局、3回くらいしく入れなかったようです。

そのまま夏休みに突入しました。

つづく・・・
posted by てつママ at 14:07| 東京 ☁| Comment(0) | 年少になる次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

次男の幼稚園(満3歳)の1年振り返り

お知り合いで、このブログを読んで下さってるママさんに

「次男くんのこともたまには記事にしてね」と

言われたので

書いていこうと思います。

次男くんは3歳の誕生日から

入園してはや9ヶ月(満三歳として入園)

クラスは約40名程の年少クラスに入りました。

(この園は満三歳用のクラスはないんです)

長男とは違う幼稚園にしたため

私もすべてが初めて!

参観日は年に数回

・普通のクラスの様子を見る(2回)

・リトミックの様子(2回)

・英語のクラスの様子(1回くらい)

その他に一般的な行事(遠足・運動会・発表会などもあります)

それ以外長男の園にはなかったイベントがたっくさんあって

私には新鮮でした

・稲作体験(年長)
・お泊り保育(年長)
・野菜栽培・・・年少は「トマト」
・祖父母参観
・芋ほり遠足(年中・年長)
・ハロウンパーティ・・・朝から仮装して、登園。園ではイベントをします。
・サッカー大会(年長)
・新年の会・・・園庭で餅つきをして、お弁当の時間に食べます
・お店やさんごっこ・・・各クラスでお店やさんの出展。当日いろんなクラスをまわってお買い物をします。
・お手紙ごっこ・・・お手紙を書いて、園手作りのポストに投函!年長さんは外に出て本物のポストに投函
・豆まき
・ひなまつり

などは、全部「普通保育」の時間でやってくれるので
参観に行くこともなく楽ちんでした(2人目となると、参観は少ない方がありがたいです)

次男のこの1年の様子ですが、

入園後1週間は、「何も分からない」ので

緊張もあったでしょうが、基本うっきうきで通ってました。

泣くこともなくバスにも元気に乗って登園しました。

(ちなみに満三歳は、最初から1日保育になります。もし親御さんが心配なら
 お昼前に迎えに行って引き取るなどはできます)

うちは、長男も別な園で満3歳から入園させて

最初から1日保育で行かせてたので

次男もそのようにしました。

そして、登園から約1週間ほど経った頃

朝、突然「ようちえん、こわい!いきたくない!!」と

シクシク泣き始めました。

「しぇんしぇい(先生)がこわい」とか←実際は怖くないんですよ!

いろいろんな理由を言って

行かない姿勢を見せてましたが

長男の時にも同じようなことがあったので

そこは上手く説得して

何とか、行かせました。

長男も次男も共通していたのは

家では行くまでごねて、泣くんですが

玄関を出れば、

もう泣き止み

外で泣くということはほとんどなかったです。

一歩、外に出れば

そこは戦場!

2人とも気持ちが入れ替わる瞬間だったのでしょう。

泣く頃は、毎回担任に

その旨を伝えて

園でも様子を聞いたりもします。

ちょうど、この時は担任の推測ですが

入園後1週間経ち、まわりが少し見えてきて

自分がいろんなことに遅いと気づいた(出遅れる・圧倒される)時期だったようで

例えば、お外で遊びましょう!となった時に

4月から入園している年少さんは

靴箱に行って、靴を履いていくということまで

もうできているので

みんなで勢いよく飛び出していくらしいのですが

まだよく分かってない次男は

分からないことへの不安と

他の子達の勢いにびっくりして泣き出してしまうことがあったようです。

しかも、まだお友達もいないですしね。

5月末に「お誕生会」があり

誕生月の保護者は呼ばれていくんですが

その時の次男の笑顔のない様子や

すみっこで固まってる姿は

それを物語っていました。

家ではいつもニッコニコの次男なので

園では緊張しているんだなーという印象を受けました。

そして、朝のお涙は1週間くらいで終わり

普通に登園する日々が続きました。

そして6月の初めての参観では・・・

つづく・・・



posted by てつママ at 10:11| 東京 ☀| Comment(2) | 年少になる次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

次男「マラソン大会」

先週、雨で延期になった

次男の園行事の「マラソン大会」

次男はまだ満3歳(プレ)ですが

年少さんと一緒に300M走りました。

今日は、昨日と同じで

外は北風がピューピューダッシュ(走り出すさま)

日は出ていますが、寒いです。

私はゴール付近でビデオをまわして待っていました。

私を見つけて、笑顔で手をふる余裕もあってゴール!!

頑張りましたるんるん

posted by てつママ at 18:44| 東京 ☀| Comment(2) | 年少になる次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。