2013年03月07日

次男の幼稚園 この1年つづきC

この記事で次男の満3歳の振り返りは最後となります。

冬休みがきて

長男が3泊で「スキー合宿」へ行った時が

私と次男の関係を修復する大きな機会となりました。

次男は冬休みでずっと家にいるので

ママと2人っきりるんるん

一人っ子状態が続きましたぴかぴか(新しい)

私も育児が2人から一人になったので

大変さも激減exclamation×2超楽チンるんるん

本来の私の良さ?も出て(キャパの範囲でゆっくりリラックスして育児ができましたぴかぴか(新しい)

次男を心の底からかわいいなーと

思えた3日間でしたひらめき

それが、きっと次男にも伝わったんだと思いますが

次男がべたべた甘えてきても

私もきちんとうけいれられるようになりました。

だからだと思いますが

次男は3学期から幼稚園の行きしぶりが始まりました。

それにはいろんな要因がありました。

・園に行けば楽しんでいるから園の中でトラブルがあるわけではない。

・クラスの満3歳で一番よくできているらしい
 ↑
 精一杯頑張ってるのがしんどくなってしまったんだと思います。

・ママのそばにいたいとよく言うようになる

・イベントが少ないので、ちょっとテンションが上がらない
 ↑
 どうやら、イベント好きのようです。

いろんな要因が重なって

毎朝、家でひと泣きしてから行くようになりました。
(そうだよねー。行きたくないよねーと共感してます)

泣く時間はだいぶ減ったものの(3学期始めが一番ひどかったですあせあせ(飛び散る汗)

今日も少し泣きました。

でもバスに乗れば、笑顔で手をふってます。

次男くんも試練のときですね。

年少さんに上がった時に

本来のクラスで本当の「年少さん」がスタートした時に

どう変化があるか見守りたいと思います。

私も本当にひどい母だなーと思いますが

一人で頑張らず

今後もできる範囲で頑張っていきたいと思います。







posted by てつママ at 09:58| 東京 ☀| Comment(0) | 年少になる次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。