2014年03月23日

「中国茶講座」で新しい自分発見!!


↑生協の企画でこの本の著者の林先生に教えて頂きました。

この林先生は、ご主人の突然の上海転勤で子連れで

上海生活を送ることになったんですが

初めての海外暮らしでストレスと肥満のダブル攻撃を受けたそうです。

でもそれを救って(解消)くれたのが

『中国茶』

そこから、中国茶の魅力にはまり

現地で免許を取得

今は、長野でお教室やショップ(好茶工房)を開設しています。

私は、今まで中国圏に旅行も行ったことがなく

お茶もジャスミンティーが美味しいなーと思うくらいの

超初心者でしたが

2時間の講習でたちまち「中国茶」にはまりました!

詳しく書き始めたら、ながーくなってしまうので

私がはまった理由だけお伝えしまするんるん

まず、今までまずい!と思っていた「プーアール茶」が美味しいと思えたこと

そして、中国茶は、日本の緑茶に比べて

体を温めてくれるので

免疫を上げてくれます。

そして、脂肪も流してくれて、(便秘解消効果)

香も良く、少量の茶葉で何煎も飲めること(経済的!)

そして、美味しいと感じることで

長続きするという点でした。

(ハーブティは、何度か過去にチャレンジしたんですが私には合わないので続かなかったんですふらふら

早速、この林先生のショップから

オンラインで青茶(烏龍茶の系統)の5種類お試しパックを購入して

お家で楽しんでいます。

びっくりしたのが、今まで麦茶しか飲まなかった長男が

「美味しい!」と言って飲んでくれるようになったこと晴れ

新しい発見でしたひらめき

もちろん美味しく入れることが、必ず必要です!!

林先生の本に分かりやすく書いてありますよー




posted by てつママ at 10:19| 東京 ☀| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『男の子のお母さんがやってはいけない10の習慣』オススメ♪



↑生協の書籍コーナーでオススメしていました!

生協で頼むと、1週間後なので待てずに

アマゾンで購入晴れ

著者が4000組の親子追跡調査で判明したことを

本にしています。

「ダメな子」はいない

「ダメな育て方」はある!

というサブタイトル

うなずくことがたくさんありました。

ちょっと断定的に書かれていたのが気になりましたが

(親子の関係は、十人十色ですから「絶対○○だ!」ということはないと思うんですよね)

そこはスルーしながら、あっという間に読みました。

・男の子の育て方は女の子とはぜんぜん違う!

・「勉強できない子」に育ってしまう6つのケース

・自分で将来のことを考える男の子はほとんどいない!!

・「しかる・しからない」の矛盾が子どもを混乱させる!!!

↑以上のことについて詳しくふれていますひらめき


posted by てつママ at 10:14| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。