2014年03月09日

次男:セントラルスイミングいったん、辞めることにしました

実は、実は

今まですごーく頑張っていたんですが

ボビングで「こわーい」恐怖体験をしてしまいましたふらふら

その場で1回、2回ボビングすることはできているみたいですが

距離を伸ばすと、とたんに溺れる体系に・・・バッド(下向き矢印)

そして、コーチにとうとう

「こわーい!」と言ったそうです。

その日のレッスンの後は珍しく、次男とコーチが一緒に来て

そのように話してくれました。

コーチとしては、「恐怖がでない前に戻って

ボビング1回から再スタートさせます」と言ってましたが

当人(次男)は、

「もう、怖いからやりたくない・・・がく〜(落胆した顔)」と言ってました。

なので、辞めます!と言うと

子どもがやりたくないと言うたびに辞めてたら

成功体験もできないし

すぐにあきらめる子になってしまう!!と批判のお声が聞こえてきそうですが

実は、他にも理由があったうえで

いったん辞めることにしたんです。

以下は主人とも相談の上決めました↓

まずは、次男がそれでも続けたいと言ったら続けていいと思うよ(主人談)と・・・

ただ、ボビングの次の「けのび」は上手にできているのよー

この日はビート板を使っての、けのびも挑戦してましたが

上手にできてました。

それを伝えると・・・

ただ、セントラルのカリキュラム上で次に進めないなら

わざわざボビングのために、月7千も払う必要ないし

(ボビングができないと、今後の白帽子レベルでは溺れた時に困るからという理由は納得しています)

いったん、辞めて週末に家族でプールに行って

ボビングを次男のペースに合わせて練習し、

一緒に水遊び(水慣れ)をしていくという方法もあるよねと私と同じ意見でした。

(ちょうど、パパも運動不足解消のため、プールに行きたいと話していたからです)

次男も、「パパと一緒ならボビングの練習したい!」と言ったこともきっかけです。

その後、週末にパパと長男&次男でプールに早速出かけたんですが

パパ曰く

「ボビング なんだか、変な覚え方してたよ!」

と言うではありませんかー

コーチの教え方も微妙だったということかしら・・・

(私が直接見てないので、パパから聞いた上での感想です)

それから、私もネットでボビングの教え方などいろいろ調べていたら

どうやら、4歳前後でボビングでつまづいている子の相談をたくさん見つけました。

(もちろん、4歳でもできる子はできますよ)

まずは、「恐怖」を取り除いてあげなくてはいけないので

家族で一緒にプールに行って

ボチボチ練習していきたいと思います。

(月齢が上がることで解決できるのもボビングの特徴でもあります。ただし、大きくなると膝を曲げないで
 水面から顔だけ出す子もいるらしいので、そこは今からきちんと意識して練習ですね)

そして、ボビングができるようになったら

またスイミングに復帰させようかなーと考えています。

(もちろん、次男がやりたいかどうか聞きますけどね)





posted by てつママ at 11:13| 東京 ☀| ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。