2014年02月03日

次男「節分」という戦い

3日は、園でも

毎年恒例の「豆まき」がありました。

次男は昨年(満3歳)の時に体験して

鬼がかなり怖かったらしくふらふら

半泣きだったようでもうやだ〜(悲しい顔)

終わってからしばらくは

「幼稚園の豆まきはしたくない!」と言っていましたが

1年経ち、もう豆まきがどんなものかも忘れたようで

何も言わず、登園していきました。

この日は、たまたま体操教室で帰りが園にお迎えだったのもあり

先生が、わざわざ顔を出してくれて

「鬼と戦ってましたよ!」と昨年とは違ったようでした。

と、言うのも次男の悪友たち(笑)は

やんちゃ君が多いので

自分だけ、怖い顔もしていられなかったのでしょう。

やんちゃ君たちのマネをして

豆をなげつけていた様子だったみたいです。

こうやって、強くなっていくんですねー(苦笑)


posted by てつママ at 00:00| 東京 ☁| 年少になった次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。