2013年12月27日

長男:冬休み宿題 少ない!!

25日に終業式も無事終わり

今学期も「皆勤賞」と「通知表」と「宿題」をもらって帰ってきました。

さて、冬休みの宿題を点検・・・

えー?!びっくりの少なさでしたよ。

と言うのも、昨年の学校(1年生)より少ないんですから・・・

我が家は、嬉しいんです。

家庭学習を進められるので(笑)

「かきぞめ」(硬筆)

「漢字裏表3枚」

「算数問題裏表1枚」

「九九を1の段〜9の段」まで言う(毎日)

以上でした。

そういえば、九九って学校では

タイム測ったりとかしていますが

(もちろん、宿題でもたまにタイムをはかります)

これって、早く言うことに何のメリットがあるんでしょうか??

塾の鶴田先生ともそのことはよく話題にしているんですが

早さより、むしろゆっくりでもいいから

九九の意味をきちんと理解して、確実に言えるようになる(ランダムでも!)

こちらの方がずっと重要な気がします。

posted by てつママ at 17:12| 東京 ☁| ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

我が家にもサンタさん来ました!

長男は特に楽しみにしていて

いつもより早く目覚ましをセットしていました。

そして25日の朝

早速、開けてみると・・・ひらめき

長男は、約束通り「3000円の商品券」(笑)と

次男は↓


本当なら、ベルトにつけて遊ぶらしいのですが

我が家にはベルトはまだありません。

でも、いいそうです。

ずっと、「ブッドー(ぶどう)」「ブッドー」と音を鳴らして遊んでいました。

そう、ガイムが大好き次男くんでするんるん

長男は、初めて手にした「商品券」にしばし興奮しておりました。

「本当に、こんな商品券なんてあるんだねー」と・・・

posted by てつママ at 09:56| 東京 ☀| 子ども達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二重跳びの秘訣は縄の「細さ」にあった!!


二重跳びが、なかなか跳べないお子さん

または、連続して回数を跳びたいお子さん

長男が言うには、縄が細くて軽いことが条件らしいですひらめきひらめき

なので、今まで使用していた縄跳びが壊れた時は

次の縄跳びを探しまくりましたー!!

探している間は、家にも縄跳びがいくつかあるんですが

全部重い!と言って、壊れているのをなんとか使っていたくらいです。

↓このぐらい細いとかなり楽に跳べるようになると思います。
 こちらを購入しました

(もちろん、跳び方なども大事ですけどね)




長男は、二重跳びの最高新記録が38回くらいですが

それでも、2年生でそこまで跳べていれば

体育の時間に一目おかれるようです。

前跳び、後ろ跳び・・・・など毎回体育で

縄跳びの「生き残り戦」をやるそうですが

長男はほとんどの種目で3位以内を独占しているようで

他のお友達にも

「○○君は、縄跳びすごい!」と言われているようです。

なので、縄の選別には

かなり力を入れています(笑)

幼稚園時代に、縄跳びたくさん練習させておいて良かったなーって思いました。

一度、できると練習しなくても

そこそこ跳べるようです。

今は、全く練習していません。


posted by てつママ at 09:39| 東京 ☀| Comment(0) | 小学2年生の長男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。