2013年11月24日

長男:マラソン大会の練習

長男の学校では

12月に「マラソン大会」があります。

昨年の学校でも体験しているので

どんな感じかも良くわかっています。

(ちなみに昨年大会当日の朝緊張しすぎて嘔吐しました・・・ふらふら

「今年は、1番は無理だけど3位くらいまでには入りたいなー」と

いちをガッツは見せていますパンチ

学校でも、マラソン大会に向けての取り組みで

校庭を先週から走ることがスタートしました。

初日は10周走ったとか・・

この週末も

ゲームセンターまでの道のりを

「走って行く!」と言いまして(いつもはチャリ)

行きは走って行ったようです。(約2キロ)

帰りは次男も一緒に歩いて帰ってきました。(パパ談)

さすがに

それで疲れたようでダッシュ(走り出すさま)

いつもより早く就寝していました眠い(睡眠)

マラソン大会の結果うんぬんより

体力作りになるので

いいですねーグッド(上向き矢印)
posted by てつママ at 11:13| 東京 ☀| Comment(0) | 小学2年生の長男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

NLP(実践心理学)講座を受けました

NLPにはいろいろ講座が数種類あるんですが

今回は[優先表出体系]

・視覚派

・聴覚派

・感覚派

↑この中で自分がどの派(タイプ)が強く出ているかを気づく学習をしました。

主に、視覚派は考えごとをする時(思い出す時)に上の方を見る傾向にあり

見た目を気にする(見栄え・おしゃれ)

話が飛びやすい・身振り手ぶりが多かったりします。

聴覚派は、思い出す時に横の方(耳のライン)を見る傾向にあります。

また、論理的であったり、うんちくを語るのが好きだったり、独り言が多い傾向です。

感覚派(触覚)は、思い出す時に下の方を見る傾向

動作もゆっくりで、体で覚える派、1つのことをじっくりすることが好き、居心地の良さを大事にし

結果より途中の過程を大事にするそうです。

これは、みんなすべてもっているんですが

特に顕著に出る傾向を探ることで

自分のタイプが分かり

そして、相手(子どもや旦那さん)の傾向も分かることで

お互いに「同じ」or「違う」と気づくことで

相手といい距離感で生きていくことを学べます。

この強く出るタイプは

幼少期から続いていることが多いですが

意識することで、

他のタイプに近づくこともできます。

私は、今回のワークで

視覚と聴覚が強いことが分かりました。

自分の子どもがどんなタイプか観察してみようと思ってます。






posted by てつママ at 09:33| 東京 ☀| Comment(0) | ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

小2:学校公開&展覧会

土曜日は、学校公開で5時間目まで授業(給食あり)



展覧会でした。

授業に関しては

この科目は見たい!というのもなく

(6月に結構参観したので)

今回は、長男に

「お母さんに、何時間目に見に来てほしい?」と聞いてみました。

そしたら

「4時間目(道徳)と5時間目(生活)!」と言ったので

言われた通りに行ってみました。

長男のクラスは

6月もそうでしたが

授業中、ふらふらしている子はいません。

(一人、介助がついている子がいます)

クラスとしては、

授業ができる雰囲気だと思います。

基本的に2年生なので

先生の質問に

手を挙げないで、その場で発言する子も多く

(もちろん、その後先生は手を挙げてねと言っています)

にぎやかな感じです。

その中で長男はと言うと・・・

「地味」あせあせ(飛び散る汗)

この言葉につきます。

いるのかいないのか分からないくらいたらーっ(汗)

「静か」です。

でも、たまに発言はしていました。

どうやら、先生の質問にじっくり考えてから

手を挙げて、答えようとしていると

他の子に同じ意見を言われている様子。

私の幼少期とは対照的なため

主人の子どもの頃を想像してしまいました。

(主人がこんな感じだったそうです)



先日、私が用事で学校へ行った時に

クラスの女の子が私のそばに来て

「なんで、○○君はあんなに頭がいいの?お父さんかお母さんが頭がよかったの?」と

びっくりな質問をしてきました。

「そんなことないよ、(長男)君が努力しているからだと思うよ」と言ったら

「じゃあ、塾に行ってるの?」とまた質問。

「行ってるよー」と言ったら

「私も行ってるー!」とその女の子の話になっていきました。

長男は、あんなにクラスで大人しいのに

頭がいいと思われているようです。


4限は、途中でお腹がすいて

立っているのもしんどくなったので

全部見ずにいったん帰宅。

お昼を食べて、少し休憩してから

5限の「生活」参観へ

生活は先日、グループに分かれて

「町探検」に行ってきたので

それのまとめをしていました。

最近、クラスのある女の子が

1日に10回以上長男にあいさつしてくる子がいて

(「よっ!」みたいな感じだそうです)

その子もたまたま同じグループで

活動していました。

その女の子が、人の絵を書いて

それを長男にあげる!と言って

長男は「いらない」と言うのを

2人で笑顔で繰り返していました。

私から見たら、

その女の子は長男に気があるのかなー?って見えますが

告白もラブレターももらってないようなので

真相は分かりません。

ただ、長男はその子のことをどう思ってるか聞いたら

「好きでも嫌いでもない」と恥ずかしそうに言ってました。

「展覧会」も

軽く見てきましたが

絵の大きさも、私の時代より大きくなってましたし

物作りの作品もスケールが違うなー

図工が変わったなーという印象を受けました。






posted by てつママ at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | 小学2年生の長男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。