2013年06月04日

2年生を持つママ達の会話

8年来の仲良しのママ友が一人いて

その方とは、結構何でも話せる間柄ぴかぴか(新しい)

子どもも同じ2年生で、相手のママさんは女のお子さんなので

男女で、違う発見もあり

会話もはずみます。

先日・・・言っても

4月の頃

お茶したときのお話です。

4月なので、1年生の最後の頃の話題が多かったんですが

そのママさんの学校のママさん同士で

気づいたら過保護だった!という話で盛り上がったようで

そのネタを聞かせてもらいました。

1年生の時

「気づいたら、1年間子どもの鉛筆を削ってあげてた!!」

とか

「気づいたら、1年間子どもの学校の準備を手伝ってた!」

とか

子どもはどんどん成長しているのに

親は、毎日の「習慣」を続けてしまうような

お話だったそうです。

確かに、

1年生でもウンチの拭くのはお母さんという方もいますし

お子さんの成長具合も違いますから

いろいろありますよね。

でも、それが子どもができることを無視して(観察なくして)

お母さんが「習慣化」するのは

子どもにとっては良くないことですよね。

『手を離して目を離さない』という時期が

もうすぐやってきます。


posted by てつママ at 10:00| 東京 ☀| Comment(0) | ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長男 2年生からは鍵っ子デビュー♪

1年生の時も私が生協の活動なんかで出かけていて

帰りが間に合わないかも!という時が

たまーにあって

その時は理由を話して

鍵をランドセルの内ポケットでジッパー付の中に入れて

持たせはするんですが

本人からは

「えー(私が)いないの?やだなーふらふら」と言う声があったので

鍵は持たせはするものの

ほとんど、長男が帰る前には頑張って帰宅というパターンが多かったんですが

2年生にもなると、

遊びたい盛りになって(笑)

学校から帰宅した後

長男は友達と遊びに外出

次男は私と習い事やゲームセンターへ連れて行くことが

度々重なり

遊びに行かせる時も鍵を持たせるようになってから

長男も抵抗がなくなった(それ以上に遊びたい!!)ようで

念のため、学校へ行く時はランドセルに鍵を(学校では出さない)

遊びに行く時も鍵を・・・持たせるようになりました。

どんどん、行動範囲や興味が広がる一方

よそ様のお家で粗相をしないか心配の種も・・・がく〜(落胆した顔)

でも、そうやって大きくなっていくんでしょうね。

最近は親友!と呼んでいたお友達とも

3人で遊ぶと最後は喧嘩になることが多くなるみたいで

(長男は全く気にしてない様子)

長男が翌日、「遊ぼう!」と誘っても

「今日は○○君と遊ぶから遊べない!」と断られる日も出てきましたダッシュ(走り出すさま)

男の子同士でもあるんですよー雨

ちょっとシュンとしてますがバッド(下向き矢印)

すぐに別の子と遊ぼうとしているので

これも、遊びを通していろんな人間関係を学べるいいチャンスだと

私個人としては喜んでいるところですひらめき

そして、自転車ですが・・・

2年生で自転車を使って、遊ぶ子はまだ少数なので

私も迷うところなんですが(許可するかどうか・・・)

(旦那は自分が2年の時は自転車を使って遊んでいた経験からOKが出ています。)

基本的に、近所の公園やお家で遊んでいるので

今のところあまり自転車を使う子はいないようです。

周りのお母さんとも、口合わせをして

相手の親御さんが自転車禁止なら我が家も禁止としています。

もちろん、使用するならヘルメットは絶対かぶる!というルールは徹底中手(パー)

3年生になったら、本格的に自転車デビュー(自転車を使って遊びだす)に

なるんでしょうねー

それまでに自転車スキルを身につけさせなくては・・・


posted by てつママ at 09:49| 東京 ☀| Comment(2) | ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。