2013年05月31日

2台目「ママチャリ」購入!

長男が生まれてから、生後7ヶ月の頃

前かごに子どもが乗せられる、

「ママチャリ」を購入して

約8年目に突入手(チョキ)

その間、長男が年中の頃には後ろイスも買って

つけてもらい

前かごに次男、後部座席に長男という日々が続きました。

さすがに次男が3歳で長男が年長になる頃は重すぎて

膝が痛くなりそうだったので

長男は、マイチャリデビューハートたち(複数ハート)

次男くんだけが後部座席を占領中です。

ママチャリって結構もつんですねー。

購入時も2万円台だったのに

まだまだ使えるんですが・・・

実は、以前夜

自転車の電気をつけようと

走行しながら足を前輪に挟んでしまい!(痛痛!!)

私の足も痛かったんですが

前輪も痛かったようで

1本折れたんです・・・バッド(下向き矢印)

それから、一度自転車の整備に出したときに

整備屋さんから、「1本ないだけで、自転車に負荷がかなりかかってますから

いつか壊れますよー。危ないですよー」と脅かされて

安全第一主義の主人がそれを聞き

(まだ乗れるんですけどね)

2台目を購入してくれました!

今度の2台目は

前かごは普通で

後部座席のみついている「ママチャリ」です。

あと、重視した点は

停止した時に

☆前かごがフラフラしないよう固定できること

☆後ろスタンドが、しっかり頑丈にできていること

☆オートライトがついてること(ライトがついても走行が軽くなること)

この3点でした。

以上が装備されて2万円台がネットであったので

そちらを購入

前輪が20インチで後輪が26インチ(大人サイズ)でした。

乗ったら、第一印象は前の自転車より「軽い!」

すいすーいと進みます。

ここ数年でママチャリも進化をとげたんですねー。

次男が大きくなり、子どもが乗らなくなったら

後ろ座席をとれば、普通の自転車として

活用できるのも優れものです

ちなみに、流行の電動自転車ですが

予算の関係もありますが

乗り出したら軽いらしいのですが

バッテリーが設備されている分

自転車を押したりする時なんかは、

かなり重いと聞きました。

あとは次男君だけを乗せるだけなので

電動はパスしました。

でも、お二人乗せる場合は

膝などの負担もかなり軽減されるそうでうすよー!

もっと安くなるといいですねーひらめき

posted by てつママ at 10:29| 東京 ☁| Comment(2) | ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

年少の次男くんの園生活

最近の次男くんは

幼稚園にごねずに行ってくれるようになりました。

それとともに

担任の先生からも

お手紙がきて

『次男くんが教室でも笑顔がたくさん増えて、たくさんお話してくれるようになりました』と

書いてあり

嬉しい限りでするんるん

これが次男くんの普段なので

園で自分の居場所が見つかって、自分が出せていることに

ホッとしていますぴかぴか(新しい)

次男くんからも

お友達の名前(クラス替えをしたので、新しいお友達の名前です)が

出てくるようになりました。

月末には、お誕生会もあるので

様子を見てこようと思います。

posted by てつママ at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 年少になった次男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

「目覚まし」ではなかなか起きれない子対策!

我が家の場合は

小1から

目覚まし(コラショ)を使って

今まで

長男は、2度寝をしたこともなく

自分で起きてきています。

その秘訣なんですが

枕元に「目覚まし」を置いておくと

目覚ましを自分で止めて

また寝てしまう可能性があるんですが

うちの場合は

枕元ではなく

寝室を出たすぐの廊下に置いて寝ているんです。

そうすると

必ず起きて(体を起こして)目覚ましを止めに行かなくては

ならないので

止めたあと

すぐにリビングに来るという習慣になっています。

これで、我が家は

私が起こすこともなく

自分で起きれています。

なんで、こんな方法かと言うと

これはたまたまだったんですが

主人が、9時まで寝ているので

自分が起こされるのはイヤだから

「目覚まし」を遠くに置くならいいよ!と言ったのが

きっかけです。

だから、私も長男より少し早く起きるんですが

アラームは携帯のバイブで起きます。

思いがけない

方法だったんですが

これで我が家は上手くいってますわーい(嬉しい顔)
posted by てつママ at 08:36| 東京 ☀| Comment(0) | ママの個人的な意見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。